人気ブログランキング |

日本キリスト教団王子教会 ojichurch.exblog.jp

礼拝予定などをお知らせします。まだまだひよっこのブログですが、コメントを残していただけるとうれしいです。


by oji-church
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2018年 05月 30日 ( 1 )

「〈聖霊を信じる〉って?」(1)

★キリスト教の神学では、三位一体と言って、〈父なる〉神様と、その神様の〈子なる〉イエス・キリストと、そして聖霊とが、別々でありつつ、別々でない一人の神、ということになっています。でも、聖霊なるものを、イエス様や神様と同じように、聖霊に向かってお祈りしたり、語りかけたりすることは難しいと思わざるを得ません。なぜそうなのかと考えてみると、聖書を開いても、聖霊が言葉を語っている場面が無いから、かもしません。しかし、キリスト教が聖霊を、〈父なる〉神と〈子〉なるキリストと同じようにわたしたちが仰ぐべき大切なものとして守り信じてきたことを、やっぱり大事なことだと思うのです。
★聖霊というものを神様と同じくらい大切にすることで、わたしたちは目に見えないものを大切にする気持ちを与えられます。そして、目に見えないものを大事に想うことによって、わたしたちの心には、自由と希望とを与えられます。目に見えるものだけを頼りに生きるならば、わたしたちはいま目の前に見えるものに左右され、それに一喜一憂して生きることになります。目に見えるものだけを頼りに生きるならば、いま目の前に生きている人もまた、わたしたちがそれに一喜一憂するばかりの「モノ」になってしまいます。でも、人と共に生きていくということは、いま目の前に見えるだけではない、その人の過去や未来、またその中でその人が思い、感じてきたこと、思い感じていることに、わたしの心を重ねていくことが是非とも必要です。(つづく)
by oji-church | 2018-05-30 17:14 | 牧師からのメッセ-ジ