人気ブログランキング |

日本キリスト教団王子教会 ojichurch.exblog.jp

礼拝予定などをお知らせします。まだまだひよっこのブログですが、コメントを残していただけるとうれしいです。


by oji-church
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2012年 12月 12日 ( 2 )

2011年3月11日。
あの地震、あの津波、あの事故。
わたしたちは心と体に深い傷を負ったはずでした。
それから1年と9ヶ月。
その傷は癒えましたか。それとも傷の痛みを
べつの心配事で覆って、忘れようとしているのでしょうか。

クリスマスがやってきます。
わたしたちと共に傷を受けるために来たった人の
生まれた日。
わたしたちが、たがいの見えない傷に手を当てあうことを忘れないために。

高い所からあけぼのの光が我らを訪れ、
暗闇と死の陰に座している者たちを照らし、
我らの歩みを平和の道に導く。(ルカによる福音書1章78~79節)


*クリスマスこどもとおとなの合同礼拝
 12月23日(日)午前10時30分~11時30分
 メッセージ:「クリスマスに見つけられて」大久保正禎牧師
 *礼拝後、食事を囲んでお祝いの会を行います。どなたでもご参加いただいけます。

*クリスマスイブ・キャンドルサービス
 12月24日(月)午後6時~7時30分
 メッセージ:「どこで、だれと、この夜を」大久保正禎牧師

e0088612_11593039.jpg


*この絵は、在日イラン人難民の方が描いてくださったものです。
by oji-church | 2012-12-12 12:08
「ありのまま」(2)

★気になるところがあります。「あなたの夫をここに呼んできなさい」とイエス様は女性に言います。どうして突然こんなことをイエス様が聞いたのかは謎です。「お前の身持ちの悪さを暴露してやろう」という魂胆でしょうか。どうもイエス様らしくありません。少なくとも、正式に婚姻届を出したあなたの夫をここに連れてきなさい、どうだ出来ないだろう、なんていうことではなく、ただ、今あなたが生活を共にしているパートナーをここに連れてきてほしい、と言ったのじゃないかしら。その方がまだイエス様らしくないか。ところが女性はバカ正直に「わたしには夫はいません」と答えたのです。これに対してイエス様は暴露口調で「『夫はいません』とは、まさにそのとおりだ。あなたには五人の夫がいたが、いま連れ添っているのは夫ではない。あなたは、ありのままを言ったわけだ」と言っています。「お前の秘密は全部分かっている」とうそぶくようなイエス様。正直イヤな感じです。むしろあの「長血を患った女性」との触れ合いの場面で、誰が触ったか分からずオロオロと探し回るイエス様の方がわたしは好きです。もしかしたら女性の方から「わたしには五人の夫がいましたが、今連れ添っているのは夫ではありません」とやはり「バカ正直」に答えたのかもしれません。それを聞いてイエス様は「あなたは、ありのままを言ったわけだ」と言う。これもどうも見下しているような感じがする。「言った『わけ』だ」というところに、彼女の正直な発言を軽く見てせせら笑うような響きが感じられます。実際もとのギリシア語の聖書を読んでみると「わけだ」と訳す言葉はありません。単純に「あなたはありのままを語った」と書かれているだけです。(つづく)
by oji-church | 2012-12-12 11:51 | 牧師からのメッセ-ジ