日本キリスト教団王子教会 ojichurch.exblog.jp

礼拝予定などをお知らせします。まだまだひよっこのブログですが、コメントを残していただけるとうれしいです。


by oji-church
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
《ひだり手》            春が来た
★桜の花が咲き、ようやく春がやってきたという感じです。我が家では、昨年から猫(メス、1歳)を一匹飼っているのですが、それが春の到来と共に「さかり」がついて、エライ騒ぎとなっていました。夜な夜な「おゎんおゎん……」と鳴いて、クネクネして、見ている方もつらいです。萩原朔太郎という人の「猫」という、こんな詩を思い出します。「まっくろけの猫が二疋(ひき)、/なやましいよるの屋根のうえで、/ぴんとたてた尻尾のさきから、/糸のようなみかづきがかすんでいる。/『おわぁ、こんばんは』/『おわぁ、こんばんは』/『おぎゃあ、おぎゃあ、おぎゃあ』/『おわぁぁ、ここの家の主人は病気です』」。折しも春風邪を引いて二日寝込みました。
★人間はカレンダーを見て季節の到来を測りますが、うちの猫は、家の中に居るだけなのに、どうも体が季節の到来を感じ取るようです。自然の内に他の命と共に生きているということなのでしょう。人間はそういう、体が他の命と共に生きるという感覚を失ってしまっているのかもしれません。
★そんなことを考えていたら、八木重吉というクリスチャン詩人の詩の中に、こんな詩を見つけました。「万象」という題の詩です。「人は人であり/草は草であり/椎は椎であり/おのおの栄えあるすがたをみせる/進歩というようなことばにだまされない/懸命に 無意識になるほど懸命に/各々自ら生きている/木と草と人と栄えを異にする/木と草はうごかず 人間はうごく/しかし うごかぬところへ行くためにうごくのだ/木と草とには天国のおもかげがある/もううご
かなくてもいいという/その事だけでも天国のおもかげをあらわしているといえる」。
★キリスト教はかつて、動物や草木には魂がないということを公式見解としましたが、そのことで、命というものへのまなざしを相当に貧しくしてしまったように思います。イエスやパウロの言葉にはしかし、人間も被造物として動植物と共なる魂を生きるものであることを思わせる言葉があります。
★今年に入って、相次いで二人の教会の友が天に召されました。「もううごかなくていい」場所へと召されたお二人の魂を思う春、同じ一つの魂を万象が共に生きる「天国のおもかげ」に触れる気がします。(大久保)
(写真は、近くの音無川の桜です)
e0088612_10435927.jpg

# by oji-church | 2006-04-11 22:29 | 牧師からのメッセ-ジ
ばーばママ様のリクエストに応えて……。
e0088612_13301173.jpg
e0088612_13302154.jpg

# by oji-church | 2006-04-11 13:30 | 担当者から
以前、イスラエルに行ったときの写真をこれから、ボツボツ公開していきたいと思います。
受難節にちなんで、第一弾はゲッセマネ教会の庭の写真です。
e0088612_1638529.jpg

# by oji-church | 2006-04-09 16:39 | 担当者から

光る北とぴあ

ちょうど午後3時頃、西方向からの太陽を受けて、北とぴあがこんなにキレイに光ります。
一度ごらんになってみては……。
e0088612_17413246.jpg

# by oji-church | 2005-12-26 17:41 | 担当者から

公現日まではクリスマス

世の中は、もののみごとに12月25日が終わると、クリスマスムードは消えてなくなります。これは日本の消費主義というか、商人の作戦というか、教会ぐらい、25日をすぎても「クリスマス」の本当の意味を味わって過ごしたいと思います。(管理人 ふるふる)
e0088612_17322050.jpg

# by oji-church | 2005-12-26 17:32 | 担当者から

昨日からアドベント

礼拝堂に4本のアドベントろうそくが飾られました。昨日の礼拝の讃美歌は、アドベントろうそく飾ろう♪ でしたね。ふるふるは、あの讃美歌も好きです。クリスマスはたくさんの歌を歌えるので大歓迎です。歌好きの方、お待ちしています。
また、ue-chanもこのブログに登場。みなさんも、ぜひコメントを残してください。
e0088612_13473662.jpg

# by oji-church | 2005-11-28 13:47 | 担当者から
会堂建築中の礼拝会場は、「北とぴあ」と「王子工業会館」です。
北とぴあと王子工業会館の場所はこの地図でお確かめください。
このままだと、文字がつぶれて見にくいことがあります。その時は、地図の上にカーソルを置いて、ダブルクリックしてください。地図が大きくなって読みやすくなります。
e0088612_1404630.jpg

↑これはマップです。昨日、教会員のH越姉がフォトショップでつくってくれました。手書きのものよりもきれいですね。ありがとう。(11/7記述)
↓王子の目印でもある北とぴあです。
e0088612_1411128.jpg

↓王子教会のそばの交番の交差点にある王子工業会館です。王子駅から権現坂を上がりきった右側にあります。
e0088612_1412968.jpg

# by oji-church | 2005-11-25 16:36
現会堂があるうちに、今の思い出を残しておこうと思います。もし、こういう写真を写してほしいというご希望があれば、管理人「ふるふる」までお申し出下さい。
まずは日曜日の午後、教会の壁。
e0088612_21504100.jpg

# by oji-church | 2005-11-21 21:50 | 担当者から
昨日、教会員のある方から、「ブログを見て『ランギャール』に行きたくなって、ロールケーキを買ったら、おいしかった!! また、紹介してくださいね」と言われました。紹介者としてはうれしい限りです。
で、第2弾です。ここのシュークリーム。2種類あります。皮の固いタイプと古くからあるやわらかいシューと。これだけは、好きずきです。ショーケースを見てから、選んでください。
人間に、いろんな人がいるように、お菓子も作る人によって様々なお菓子になります。
それは教会と同じです。お菓子の世界は同じ小麦粉とバターと砂糖とクリームだけで、(作る)人の数だけいろんなお菓子ができます。本当に不思議です。
e0088612_16451436.jpg

# by oji-church | 2005-11-21 16:45 | 担当者から
銀座の街は毎年11月になると、クリスマスバージョンに突入です。さすが、商人の街ですね。
これは、某デパートのクリスマスツリーです。
e0088612_15101139.jpg

# by oji-church | 2005-11-20 15:10 | 担当者から

リンクのこと

このブログを開設した日は二桁の訪問者がいらっしゃいました。今日、突然最高記録になりました。それもきっとリンクのおかげだと思います。
左側の「リンク」に奄美大島の名瀬教会のブログ「からし種」を加えました。
ぜひ、いってみて下さい。左側のリンクという欄の「からし種」をクリックするとOKです。
以前、隣りの十条伝道所にいらっしゃった石原牧師の名前も出てきます。
つくづく日本は広いなと思うし、その反面、教会界の狭さも感じるこの頃です。
# by oji-church | 2005-10-19 16:45 | 担当者から
ゆっくりと、このブログが育っています。
うれしい限りです。今、外を歩くと金木犀の香りがします。
大好きです。この香り。
e0088612_1254895.jpg

# by oji-church | 2005-10-17 12:51 | 担当者から

今、王子は……

雨が続き、秋がどんどん進んでいきます。
王子は飛鳥山をはじめ、桜の樹がたくさんあります。今、それらの樹木の下はこんな風に、桜の葉が黄色くなり、道路の上が絨毯のようです。
e0088612_1917392.jpg

# by oji-church | 2005-10-11 19:17 | 担当者から

管理人から

今日から、このページのロゴが変わりました。
教会員のほとんどの方が現会堂の思い出としてあげられる、ブドウの木のステンドグラスです。新会堂にも移築することが決まっています。
# by oji-church | 2005-10-07 13:45 | 担当者から

おすすめのケーキ屋さん

JR王子駅から教会へ向かってくると、権現坂という坂があります。その途中に「ランギャール」という洋菓子屋さんがあります。ここのケーキはとてもおいしいです。
このケーキは抹茶ロールといいます。中に入っている求肥の感触がたまりません。
by お菓子好きの管理人
e0088612_2039142.jpg

# by oji-church | 2005-10-03 20:39 | 担当者から

お問い合わせについて

王子教会へのお問い合わせは、下記で受け付けています。
お気軽にご利用下さい。
電話およびメールは、牧師が応対させていただきます。
また、ご面談も可能です。お電話でご相談下さい。

日本基督教団 王子教会
住 所  〒114-0022 東京都北区王子本町1-19-2
電 話   03-3900-4952
FAX  03-3900-5390

牧 師  大久保正禎(おおくぼ まさよし)
E-Mail: oji-church@excite.co.jp
# by oji-church | 2005-10-03 18:41 | 教会へのお問合せ

管理人からのメッセージ

今日の定例役員会で、教会のブログを作ることが決まりました。
将来的には、教会のホームページを作りたいと思いますが、新会堂ができるまでは、つなぎやすく、また、とても作りやすいので、ブログで試運転しようと思います。
当面、管理はふるふるが行います。
この投稿の部分では、コメントを受け付けますので、ご意見があったら、お書きください。
いろんな実験も行うつもりです。ご協力ください。
また、コメントでお名前(ペンネーム)を出したくないときは、鍵コメでお願いします。
★コメントをクリックし、メッセージを書いたのち、左下の非公開コメントというところをチェックすれば、コメントに鍵がかかります。(コメントを書いた人と管理人だけが読めます)
★隠されたコメントで、メールアドレスをお知らせくだされば、管理人からお返事をさしあげます。
# by oji-church | 2005-10-02 19:42 | 担当者から
王子駅から約5分のところにある、日本キリスト教団王子教会といいます。
この11月から今ある教会堂を壊し、新しい会堂を建築します。
その間、礼拝はいろいろな場所を使います。
当面は集会案内を主にお知らせします。
ゆくゆくは書き込みもできればいいな、と思いますが、
「管理人の雑談」というカテゴリに関しては書き込みができるように
しておきます。担当ふるふるの責任でお返事のやりとりをします。
教会におこしの方は↓のマップを参考にしてください。
住所など、お問い合わせ先は↑にあります。ご参照ください。
e0088612_1630488.jpg

# by oji-church | 2005-10-02 16:01 | 全体のお知らせ