日本キリスト教団王子教会 ojichurch.exblog.jp

礼拝予定などをお知らせします。まだまだひよっこのブログですが、コメントを残していただけるとうれしいです。


by oji-church
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2015年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

バラが咲きました。

e0088612_1495539.jpg

今年もバラが咲きました。
by oji-church | 2015-04-29 14:10 | みちばたの教会
世界の真ん中で輝いてはいけない

★このところ日本の首相が「強い経済を取り戻し、再び日本が世界の真ん中で輝くことを約束する」ということをいろいろなところで語っていますあの首相を見ていると、自分とは異なる意見にはまったく耳を貸さず、かえって見下して切って捨て、それでも自分と違う意見が聞こえてくると、力づくでねじ伏せようという姿勢が如実に伝わってくる気がします。まったく自己中心的な人間のありようです。そういう人が「日本の国が世界の真ん中で輝くことを約束する」というのは、国家による世界サイズの自己中心主義だと思わざるを得ません。それは戦時下に日本の国が行ったことです。その結果、余りにも多くの人の生命を奪い、生活を破壊することになりました。
★70、80年前のそうした日本のありさまと現代の日本の有様を引き比べてみる時、ほとんど変わっていないようにも思えてきます。自分を真ん中に据えて、自分の利益が守られること、自分の身の安全無事を願うという個人的な自己中心主義と、国が世界の真ん中に躍り出て輝くという国家の自己中心主義とを重ね合わせていくという日本人のありようは変わっていない。人々はとても個人主義的なのですが、その個人主義はすぐさま国、国家と結びついてしまうのです。国という組織以外に自分の生きる目標を指し示してくれたり、物事に対する自分の判断の基準とする理念を見つけ出すことができないのです。
★聖書は自分を真ん中に据えるのでなく、自分と誰かとの関わりをこそ真ん中に据え、そこにお互いの関係を損なわない神様の導きを見いだすようにと教えているのです。しかしわたしたちは今、お互いを損なわない関係を作ることが出来ているかと問われれば、なかなかそうは行っていないように思います。わたしたちの生活は今、福島や沖縄の人たちの平和を犠牲にした上に成り立っているようでもあります。聖書の言葉から見れば、わたしたちは今なお罪のただ中に生きていると言わざるを得ません。
by oji-church | 2015-04-29 14:01 | 牧師からのメッセ-ジ
e0088612_1521028.jpg

教会員のFさん夫妻が手入れをしてくださって植え込みが花盛りです。
by oji-church | 2015-04-15 15:03 | みちばたの教会
二人は同じ。二人は違う。(2)

★イエス様は、十字架の上で、十字架にかけられた三人だけにしか聞こえないところで、「あなたは今日、わたしと一緒に楽園にいる」と語ります。それは十字架に掛けられていない人には聞こえなかったでしょう。でもこの三人だけには聞こえました。あの悪態をついた犯罪人にも。イエス様はただ後の方の犯罪人にだけ「あなたは今日、わたしと一緒に楽園にいる」と言ったのではないと思うのです。そうではなくて、もう一人の犯罪人にも、彼にも聞こえる声で、でもこの三人だけにしか聞こえない声でイエス様は「あなたは今日、わたしとっしょに楽園にいる」と言ったのだと思うのです。だから、この先の方の犯罪人も確かに、イエス様によって天国に迎えてもらっているんだと信じることが出来るのです。
★二人は同じ。二人とも天国に迎えられる。でも二人は違う。後の方の犯罪人の台詞の中の一言がそれを表しています。「同じ刑罰を受けているのに」という一言。先の犯罪人も、後の犯罪人も、そしてイエス様も皆「同じ刑罰」、十字架の磔という刑を受けています。皆、苦しく辛い時の中に置かれています。二人の犯罪人は「自分のやったことの報いを受けているのだから、当然」だと言われます。けれども「この方は何も悪いことをしていない」と彼はイエス様のことを語ります。後の犯罪人は、「イエス様の苦しみ」に思いを向けるのです。二人の犯罪人は二人とも、イエス様への信仰を告白し、そして、救いを願い祈る。そこまでは同じ。そして、イエス様は二人共を天国に迎えるだろう。そこも同じ。でも違っているのは、後の方の犯罪人は、イエス様が「自分たち同じ刑罰を受けている」「何も悪いことをしていないのに」。そのイエス様の苦しみに眼差しを向けるのです。ここだけが、二人の犯罪人の違うところなのです。
★キリスト者であってもなくても、人はイエス様に救いを願い、そしてイエス様によって救われる。でもキリスト者はイエス様の苦しみに眼差しを向ける者のことなのです。
by oji-church | 2015-04-08 11:08 | 牧師からのメッセ-ジ