日本キリスト教団王子教会 ojichurch.exblog.jp

礼拝予定などをお知らせします。まだまだひよっこのブログですが、コメントを残していただけるとうれしいです。


by oji-church
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2016年 09月 01日 ( 1 )

ほんとうの自由(2)

★(承前)国家神道が国の全体を覆っている社会に生きている人間は、あのローマ帝国と同様に、実は見えないところで自分の「底」に他人の手を入れさせていたのです。やがて、日清・日露、第一次大戦と戦争が深まっていき、日本が次々と植民地を手に入れようと、戦いを広げていった時、自分の「底」に他人の手を入れることを許した日本人は、だんだんと自由を失い、有無を言わせずに次々と戦争に狩り出されていくことになりました。自分たちは自由だと思っていたのは、完全に幻想でした。でも恐らく、多くの人たちは、あの戦争が終わるまで、自分たちの自由が完全に人の手に奪われているとは思っていなかったのではないかと思うのです。それほどまでに、自分自身の「底」に他人の手を入れられて、自分を担ぎ上げられて、頭の先まで、自分というものが他人のものになってしまっていたのです。(つづく)
by oji-church | 2016-09-01 09:20 | 牧師からのメッセ-ジ