日本キリスト教団王子教会 ojichurch.exblog.jp

礼拝予定などをお知らせします。まだまだひよっこのブログですが、コメントを残していただけるとうれしいです。


by oji-church
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

8月19日の説教コラム「ひだり手」

わたしの中心をズラしたら

★先週は、ひどい猛暑が続きました。休暇をいただいて、そのあいだに北アルプスの山に行きました。山に登っても(そんなに高いところではありませんが、二千メートルを越える場所です)、暑いのですから、やはり世の中異常気象に違いありません。くれぐれも熱中症にお気をつけられますように。
★北極では、氷が専門家の予測よりも30年早いペースで溶け出していると聞きます。40年~50年後には、北極の氷は無くなってしまうとも言われます。
★何十年後のことと言われると、わたしたちは安心してしまうようなところがありますが、それはやはりわたしたち人間の「エゴ」のなせるわざでしょう。30年先、40年先は、わたしたちの子どもや孫の世代が生きる時代です。その時代に、生物が生きることのできる環境を残すことは、現代を生きているわたしたちの、必ずや果たすべき責任といわなければなりません。
★聖書の説く「愛」とは、自分(=エゴ)を自分の中心からズラして自分の外側に置き、他者に触れさせるということではないかと思います。「わたしが信じる」、「わたしがわたしを救う」という「わたし中心」から、「神がわたしを知る」「神がわたしを招く」というところに中心をズラすということです。教会は、「教会の伝道」「教会の発展」を目指してきましたが、これまでどれだけ、自らの中心をズラすことをしてきたか、問われるところだと思います。(大久保)
by oji-church | 2007-08-23 12:07 | 牧師からのメッセ-ジ