日本キリスト教団王子教会 ojichurch.exblog.jp

礼拝予定などをお知らせします。まだまだひよっこのブログですが、コメントを残していただけるとうれしいです。


by oji-church
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

11月20日の週報コラム「ひだり手」

「ちゃんと生きていますか?」

〈死者の中から復活するときには、めとることも嫁ぐこともなく、天使のようになるのだ〉(マルコによる福音書12章25節)。

★牧師になって多くの人を看取ってきました。確かにどの人も、いまのところは、この世のどこかで再び出会うことはできないし、帰ってくることもありません。いまのところは、ですが。しかし、一人ひとりの方々のことを思い返すことは出来、その面影はわたしの胸に刻まれています
★そうしてお一人おひとりのことを思い返すたびに、何かわたし自身がその人から、問い返されているような気持ちがわき起こってきます。問い返すと言って、別に問い詰められるような感じではありません。ただ、「ちゃんと生きていますか?」「しっかり生きていますか?」と、そんなふうに問い返されているような気持ちがしてくるのです。お一人おひとり、すでに天に召された方たちから。それがもしかしたら、天に召された人たちが、「天使」としてわたしたちに告げている神様の思い、神様のみこころなのではないかと。
★亡くなった人を思い起こすことは、決してただ思い出に浸ることに終わるものではなく、その人の面影からもう一度、わたしたちに問い返されることでもあるのだと思います。「あなたはちゃんと生きていますか?」「しっかり生きていますか?」と。そう問い返されて、「もちろんだとも」と自信を持って答えられるようなわたしではありません。だけれども、そのたびに思いを新たにさせられることは確かです。
★亡くなった人たちは、「ちゃんと生きていますか?」とわたしたちに問いかけることを通じて、神様のみこころをわたしたちに伝え、わたしたちがこの地上で大事なことを大事にして生きるように導く、そんな天使の役割をいまも果たしておいでなのだと思います。その働きを無駄にすることなく、それに応えて生きていくものでありたいと思うのです。
by oji-church | 2016-11-24 11:42 | 牧師からのメッセ-ジ