日本キリスト教団王子教会 ojichurch.exblog.jp

礼拝予定などをお知らせします。まだまだひよっこのブログですが、コメントを残していただけるとうれしいです。


by oji-church
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

11月2日の週報コラム「ひだり手」

尋常ならざる行為

〈そのとき、マリアが純粋で非常に高価なナルドの香油を一リトラ持ってきて、イエスの足に塗り、自分の髪でその足をぬぐった。家は香油の香りでいっぱいになった〉(ヨハネによる福音書12章3~4節)。

★この場面をこれまで何度も読んできましたが、正直これがどういう状況なのか、なかなか思い描くことが出来ませんでした。ヨハネでは香油は1リトラと書かれています。このリトラというのは約326グラムと言われています。香油300グラム以上と言ったら相当な量でしょう。それを頭から注ぐと言ったら、頭の先から体中ベトベトになってしまうのじゃないかと心配になるのです。足に塗り、髪でぬぐうと言っても、髪がそんなに油を吸収するとも思えないので、やっぱり足も髪もベタベタになるのではないかと心配になるのです。意味のよく分からない、そしてまた尋常じゃない行動に思えてなりません。(つづく)
by oji-church | 2014-11-05 14:01 | 牧師からのメッセ-ジ