日本キリスト教団王子教会 ojichurch.exblog.jp

礼拝予定などをお知らせします。まだまだひよっこのブログですが、コメントを残していただけるとうれしいです。


by oji-church
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

3月3日の週報コラム「ひだり手」

「地上のことばかり考えているなら」

★「アフリカの主の祈り」と言われるおもしろいお祈りがあります。この主の祈りに沿いながら、それぞれの言葉に対して「もし、あなたが」という言葉が付け加えられて、その中で「天にまします」の部分については、こんなふうに語られています。「もしあなたが、この地上のことばかり考えているとするなら、『天におられる』といわないでください」。わたしたちが「地上のことばかり考えている」というのはどういう状態のことなのでしょうか。
★わたしたちはいま、誰もが多忙な毎日を送っています。でも「忙しい」という漢字は「心」を「亡くす」と書きます。忙しさの中でわたしたちは、一人ひとりの人との出会いの尊さを感じ受ける心を失っていきます。人間同士の関係は自分にとって都合のいい人とだけの関係になっていきます。それ以外の人は自分にとって「見えない存在」、あるいはもし自分にとって都合のいい人ではない人が自分の前に現れれば、その人はわたしにとって「邪魔な存在」になるでしょう。多忙の中で、それがわたしたちにとっての「現実」となっていきます。
★地面の上にべったりへばりついていたならば、遠くの景色は見えません。それと同じように、わたしたちの周りには、本当は一人ひとりの人との豊かな尊い出会いが与えられているはずなのに、それが見えなくなり、邪魔なものにしか見えなくなってしまうのです。「地上のことばかり考えている」というのは、そういうわたしたちの有様なのかもしれません。
by oji-church | 2013-03-06 13:25 | 牧師からのメッセ-ジ