日本キリスト教団王子教会 ojichurch.exblog.jp

礼拝予定などをお知らせします。まだまだひよっこのブログですが、コメントを残していただけるとうれしいです。


by oji-church
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2月3日の週報コラム「ひだり手」

「信仰」とは「ひたむきさ」

★「信仰」という言葉は普通「なにかを信じる気持ち」というように受け取られます。けれども実は聖書で「信仰」と訳されている言葉、ピスティスというギリシア語のもともとの意味はむしろ「誰かに信じてもらえる自分自身の誠実さ」とか「ひたむきさ」ということなのです。「信仰によって救われる」というのは、わたしたちの信仰の強さによって救われるということではなく、人を助け守り救おうとする神さまのひたむきさ、その神様に従っていこうとするイエス様のひたむきさによって、わたしたちが救われるという意味なのです。であるならば、わたしたちもその神様のひたむきさ、イエス様のひたむきさに応えて、ひたむきに生きていこうじゃないかというのが、信仰の道ということなのです。ひたむきさというのは、他者の痛みや苦しみを少しでも共に分かち合っていこうという思い、生き方の姿勢に他なりません。イエス様は、たとえ神殿の屋根の上から飛び降りても助けられる「神の子」という悪魔の持ちかける誘いを退けて、人々の痛み、苦しみを自分自身の身をもって分かち合うこのひたむきさの道へと立ち上がられたということなのでしょう。
★わたしたちも、願わくは、安楽さと無事だけを追い求めるのでなく、ひたむきなる神様に応え、またひたむきなるイエス様と共に歩む、このひたむきさの道、他者と苦難を分かち合い、互いに慰め合い、励まし合う信仰の道へと踏み出してゆきたいものです。
by oji-church | 2013-02-06 16:32 | 牧師からのメッセ-ジ