日本キリスト教団王子教会 ojichurch.exblog.jp

礼拝予定などをお知らせします。まだまだひよっこのブログですが、コメントを残していただけるとうれしいです。


by oji-church
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

12月9日の週報コラム「ひだり手」

「ありのまま」(2)

★気になるところがあります。「あなたの夫をここに呼んできなさい」とイエス様は女性に言います。どうして突然こんなことをイエス様が聞いたのかは謎です。「お前の身持ちの悪さを暴露してやろう」という魂胆でしょうか。どうもイエス様らしくありません。少なくとも、正式に婚姻届を出したあなたの夫をここに連れてきなさい、どうだ出来ないだろう、なんていうことではなく、ただ、今あなたが生活を共にしているパートナーをここに連れてきてほしい、と言ったのじゃないかしら。その方がまだイエス様らしくないか。ところが女性はバカ正直に「わたしには夫はいません」と答えたのです。これに対してイエス様は暴露口調で「『夫はいません』とは、まさにそのとおりだ。あなたには五人の夫がいたが、いま連れ添っているのは夫ではない。あなたは、ありのままを言ったわけだ」と言っています。「お前の秘密は全部分かっている」とうそぶくようなイエス様。正直イヤな感じです。むしろあの「長血を患った女性」との触れ合いの場面で、誰が触ったか分からずオロオロと探し回るイエス様の方がわたしは好きです。もしかしたら女性の方から「わたしには五人の夫がいましたが、今連れ添っているのは夫ではありません」とやはり「バカ正直」に答えたのかもしれません。それを聞いてイエス様は「あなたは、ありのままを言ったわけだ」と言う。これもどうも見下しているような感じがする。「言った『わけ』だ」というところに、彼女の正直な発言を軽く見てせせら笑うような響きが感じられます。実際もとのギリシア語の聖書を読んでみると「わけだ」と訳す言葉はありません。単純に「あなたはありのままを語った」と書かれているだけです。(つづく)
by oji-church | 2012-12-12 11:51 | 牧師からのメッセ-ジ