日本キリスト教団王子教会 ojichurch.exblog.jp

礼拝予定などをお知らせします。まだまだひよっこのブログですが、コメントを残していただけるとうれしいです。


by oji-church
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

1月1日の週報コラム「ひだり手」

「新しい人よ、目覚めよ」

〈キリストは、双方を御自分において一人の新しい人に造り上げて平和を実現し、十字架を通して、両者を一つの体として和解させ、十字架によって、敵意を滅ぼされました〉(エフェソの信徒への手紙2章15~16節)
★あけましておめでとうございます。日本漢字能力検定協会が年末に発表しているその年一年を表す漢字。昨年は「絆」という漢字でした。東日本大震災に直面して、あらためて人間同士のつながりの大切さに気づかされた昨年一年を表すにふさわしい漢字とも言えるでしょう。
★「絆」という漢字について調べてみると、こんなふうにありました。「①ほだし。きずな。馬の足にからめてしばるひも。また、人を束縛する義理・人情のたとえ。②つなぐ。ほだす。しばって自由に行動できなくする。」どうももともとはあまりいい意味のない字のようです。
★昨年末にやっていたあるテレビ番組で面白いことを学びました。人類は進化の中で仲間同士、獲物や食物を分かち合って互いに支え合い、養い合う力を発展させてきました。その一方で人類はまた「仲間」という枠の外にいる人間に対して敵対的に振る舞い、戦い、排除する能力も発展させてきたのだと。
★「絆」は、一方でわたしたちを敵/味方という枠に縛り付けるものでもあります。しかしまた「絆」は敵/味方という枠を生み出す自己中心主義に対して自分自身を戒める「縛り」ともなります。
★キリストの十字架は後者の「縛り」を表してるのかもしれません。この「縛り」と向き合って、わたしたち自身が「新しい人」として目覚める新たな年になってほしいと願うばかりです。
by oji-church | 2012-01-11 09:57 | 牧師からのメッセ-ジ