日本キリスト教団王子教会 ojichurch.exblog.jp

礼拝予定などをお知らせします。まだまだひよっこのブログですが、コメントを残していただけるとうれしいです。


by oji-church
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

12月5日の週報コラム「ひだり手」

「動く神(Ⅱ)」

★神様は、人間やこの世の事柄に対して、時に苛立ち、時に怒りをあらわにする。それを、そんな人間くさい神様なんて信じられるわけがないと言ってしまえばそれきりなのです。しかしそのように人間くさく苛立ったり、怒りをあらわにする神様の心の最も奥底の土台となっているのは、愛だ。愛するという思いだ、愛するという働きだ、神様は自ら造られたもの、この世に存在するものすべてを愛そうとして、そのために動き、働くのだということであればどうでしょうか。
★わたしたちは恐らく、旧約聖書の中で神様がするように苛立ち、神様がするように怒りをぶちまけることはできるでしょう。しかし、神様がするように、この世に存在するものすべてを愛することはできるだろうか。そして恐らく、わたしたちが与えられているこの命を、本当に悔いなく生ききることができるとすれば、それはただ「愛する」ということのみによって可能なのだと思います。
★でもわたしたちはなかなか、この世界に存在するすべてを愛しきることができません。そういう意味で、聖書に語られた神様の「動く」姿は、わたしたちにとって欠かすことの出来ない大切な事柄を告げているのだと思うのです。
by oji-church | 2010-12-08 15:11 | 牧師からのメッセ-ジ